サイトポリシー

本ウェブサイトでは、訪問者に対して下記条件のもとに当プロジェクトの内容・情報等を提供いたしております。したがって、お客様が本ウェブサイトをご利用いただく際は、下記すべての条件に同意されたものとみなさせていただきます。

リンクについて

本ウェブサイトへのリンクをご希望の場合は、事前に担当者までご連絡ください。ただし、リンク元のウェブサイトの内容やリンクによって、当事業や信用が害される恐れがある場合(公序良俗に反するもの、誹謗中傷の存在するもの等)は、そのリンク自体をお断りすることがあります。また本ウェブサイトのアドレス及び内容は予告なく変更されることがあります。当社はリンク元のウェブサイトに関し一切の責任を負いません。

著作権について

本ウェブサイトに掲載しているコンテンツ(テキスト・画像・イラスト等)はすべて著作権法(関連する条約を含む)による保護を受けています。本ウェブサイトを通じて入手された内容を、弊社に対して事前の承諾を得ることなく、無断で複製、改変、頒布することは一切できません。

免責事項

掲載する情報が最新かつ正確な情報になるよう細心の注意を払っておりますが、不正確な記載や誤植を含む場合があります。また掲載内容を予告無く、変更または削除することがございます。本サイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接的、間接的に生じた損失、損害に関し一切責任を負わないものとします。このウェブサイトからダウンロードする情報に含まれる可能性のあるコンピュータウィルス等への予防措置は利用者ご自身の責任でおとり下さい。

個人情報の安全管理

1.1 個人情報を取り扱う際に個人情報の保護に関する法律をはじめ個人情報保護に関する諸法令、および主務大臣のガイドラインに定められた義務、並びに本ポリシーを遵守します。

1.2 個人情報を利用目的の範囲内で正確・最新の内容に保つよう努め、不正なアクセス、改ざん、漏えいなどから守るべく、現時点での技術水準に合わせた必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

1.3 個人情報を適切に取り扱うために、内部規程の整備、従業員教育および適正な内部監査の実施等を通じて、本ポリシーの見直しを含めた社内体制の継続的強化・改善に努めます。

個人情報の開示

取得した個人情報をご本人の同意なく第三者に開示・提供いたしません。ただし、以下の場合はこの限りではありません。

1.1 警察や裁判所、その他の政府機関から召喚状、令状、命令等によって要求された場合

1.2 人命または財産の保護の為に開示の必要があり、ご本人の同意を得ることが困難である時